消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

女優

斉藤慶子の現在 旦那との結婚と離婚、大学の偏差値が凄い 2019年に卒業

投稿日:

斉藤慶子さんの現在について

今も一応太田プロに所属(アップフロントエージェンシーから2009年に移籍)していますが、ここ最近は目立った芸能活動が聞こえてきません。大手事務所に所属している上に、スタイルも良く中年以降も美人であったためいくらでも需要があると思うのですが、何故露出が減ってしまったのでしょうか。

バラエティ番組への出演

2005年頃まではバラエティ番組にもよく出演してくれていました。

こちらは「さんまのまんま」に出演したときの斉藤慶子さん。得意のフルートを披露しています。この番組はゲストが明石家さんまさんにお土産を持ってくるのが慣例になっているのですが、斎藤さんはビニール袋からネギをはみ出させてすき焼きセットを持参というお茶目なチョイスでした。

1992年の出演なので、斉藤慶子さんは31歳ですね。明石家さんまさんもいつもの調子で綺麗ですねと絶賛していました。

直近のバラエティ出演は2004年のロンロバという番組でしょうか。

ロンブーの敦は女性の扱いがうまいので、斉藤慶子さんも楽しそうでした。これ以降は映画やドラマに時折出演するぐらいで、素の斉藤慶子さんをテレビでお見掛けする機会は無くなってしまいました。

 

現在の斉藤慶子

最近といっても2013年ですが、映画「あさひるばん」の阪元幸子役ですかね。主人公のお母さん役なので、舞台挨拶にも顔を出されています。この時は52歳ぐらいですが、美人で驚きました。

テレビドラマでは2014年に、金田一少年の事件簿や、なるようになるさシーズン2のレギュラー出演などがあります。

 

最後のテレビ出演

最後のメディア出演は恐らく2016年の「羽鳥慎一モーニングショー」にて、地元の宮崎県を紹介するコーナーですかね。それ以降は3年ほどもう目立った活動がありません。公式ブログも2016年を最後に更新が途絶えてしまっています。

ただ斉藤慶子さんの場合、仕事やお金に困窮しているという心配は一切必要ないはずです。

 

旦那はショップジャパン創業者の中村規脩

斉藤慶子さんは2度結婚しています。

一人目の旦那様とは1997年に結婚、子供も娘さんが一人生まれますが、2008年に離婚されています。この時点で子持ちでアラフォーなですが、そんなハンデ斉藤慶子さんほどの美人には関係ありませんでした。

2011年に現在の旦那様であるショップジャパン創業者の中村規脩(なかむらただし)さんという超大金持ちの方と2回目の結婚をされています。15歳年上の旦那様ですが、今現在も前夫との子供と一緒に家族として幸せに暮らしているはずです。インタビューでは土日には必ずご主人様と外食にいくというラブラブぶりを紹介されていました。

ウワサでは物凄い豪邸に住んでいるという話もあります。経済的には恵まれているので、斉藤慶子さん自身の女優としてのお仕事は、気が向いたら暇な時間に‥という自由なスタンスであるのかもしれません。

 

学歴が凄い

斉藤慶子さんといえば、かなりの高学歴であることも有名です。熊本大学という、国立大学の中では旧帝大の次の偏差値グループに位置する名門大学に進学されています。

熊本大学の先輩には、現在地元に戻っている宮崎美子さんもいました。お二人とも美人な上に、在学中から芸能活動をしていたため、学生たちの間ではとても人気あったそうです。ちなみに斉藤慶子さんは「宮崎美子2世」と呼ばれていたらしいです。

当時のことを宮崎美子さんは、「入学時にかわいい子が入ってきたと大騒ぎだった」と若い頃の斉藤慶子さんのことを述懐しています。

斉藤慶子さんは大学で教員免許を取得する予定だったのですが、トントン拍子に売れていき、結局大学は中退することになります。

(スチュワーデス志望でもあったとインタビューでお答えしていました。当時はCAに年齢制限があったため、25歳を過ぎたときにスチュワーデスにはもうなれないんだ‥という気持ちになったそうです)

ちなみにこちらは高校生時代の斉藤慶子さん。この年齢のすっぴんでこれは相当かわいいと思います。当時の同じ大学に通っていた男子学生たちにとってはいい思い出になったんじゃないでしょうか。

 

芸能界入りしたきっかけ

熊本大学在学中に、地元で有名な鶴屋というデパートでモデルをしていた斉藤慶子さんが、撮影のため東京を訪れた際に、東京の事務所に紹介してくれて、芸能界入りのきっかけとなった「JAL沖縄キャンペーンガール」グランプリに繋がります。

 

代表作は‥

こちらのミノルタのCMはとても有名です。当時は地上波の規制が緩かったので下着姿での出演です。このCMでもそうですが、本格的に女優として活動する前はグラビアアイドルとしてかなり露出の多い恰好も雑誌や他のCMなどで披露しています。

身長も164cmと当時にしては高身長でスタイルにも自信があったんでしょうね。スリーサイズもB85、W59、H88と今でも通用しそうなスタイルの良さです。

あとは極道の妻たちという有名シリーズにも出演されています。高島礼子や東ちづるという有名女優同士の共演ですが、あまり仲はよろしくなく、舞台挨拶などで彼女たちは口を利かなかったという話が残っています。

 

歌手もやってた

アイドル活動の一環として歌手活動もされていました。ちなみに4曲ほどのリリースで歌手活動は終了しています。歌を聞いてみたのですが、この短い歌手活動にも納得してしまいました。

ただ本人も歌がうまくないという自覚があったようです。(後年バラエティ番組で、今みると思ってるよりヘタじゃなかったと、半分ネタ化している歌手活動について振り返っていました)

 

慶応義塾大学を卒業

大手事務所に所属しながらパッタリと露出がなくなったのは、慶応義塾大学の大学院に通っていたからでした。そこのメディア学科というところで若者たちに交じって色々とお勉強されていたそうです。

50歳を過ぎて既に仕事で成功している方が大学で勉強とはつらくないのかなと思ったのですが、斉藤慶子さんは勉強が好きなのでそういったことはなかったそうです。

ちなみに2019年の3月に無事ご卒業されていますし、そろそろ娘さんも大学に入って子育てもひと段落という時期になるので、恐らくじきに斉藤慶子さんの露出は増えてくるんじゃないかなあとい期待しています。以上斉藤慶子さんの現在についてでした。










-女優

Copyright© その後の現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.