消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

俳優 youtuber(ユーチューバー)

ケイン・コスギの現在と嫁 副業の収入で芸能活動を上回る

投稿日:

ケイン・コスギの現在について。

TBSの「筋肉番付」という番組をきっかけに、筋肉タレントとしての地位を確立し、その道の開拓者となったケインコスギさんですが、ここ最近は地上波で見る機会はかなり減ってしまいました。

今現在は一体どういうお仕事をしているのか、結婚して嫁はいるのか、色々調べてまいりました。

 

ケイン・コスギの現在

なんとびっくり、運動とは正反対のゲーマーとして活動されていました。

このように彼の公式ツイッターアカウントでの呟きは、「ゲーム」か「ゴールドジム」の事ばかりです。(しかも英語である事も多い)

ゴールドジムといえば筋トレのメッカなので、今も体を鍛えていた事は安心したのですが、ゲームにここまでハマっているとは驚きです。筋トレもそうですが、きっとやりだしたらとことんやるタイプなんでしょうね。

 

ゲームで号泣

ちなみにやっているゲームは、リーグ・オブ・レジェンド、略称LoLという超人気ゲームで、つい先日このゲームにてゴールドと呼ばれる上位カテゴリーにランクアップしたようです。

その時の動画はこちら

40秒過ぎに、ゴールド昇格が確定し喜びのあまり涙するケインコスギさん。筋肉番付で優勝したときよりうれしそうです。

そして中年となった今でもイケメンなのはうれしい限りです。

ちなみにyoutubeではなく、Twitchというよりゲームの生配信に特化したサイトで配信しておられます。

ここ最近はyoutubeもライブ配信の収益システムを改善しているので、今後もしかしたらyoutubeで配信する事もあるかもしれません。

 

現在の収入

youtubeは広告収益がメインですが、Twitchは視聴者が直接配信者の指定口座に振り込む事が主なマネタイズ方法になっています。

どちらも視聴者が少なければ話になりませんが、ケインコスギさんは同時視聴者が1万人を超えたこともあるらしく、もしかすると芸能界以上に稼いでいるかもしれません。

どの程度貪欲にマネタイズ化しているのか不明ですが、その気になれば年収数千万円は稼げる視聴者は既についています。(同時視聴者数1万人は相当凄いです。)

解釈によっては乞食とも言われているお布施による収入ですが、ニーズがあってルールに準じているのであれば問題はないと思います。

 

LoLの賞金は凄い

今のケインコスギさんは芸能人でもプロゲーマーでもなく、配信者といったほうがいいかもしれません。

というのもゲームプレイで十分な収益を上げてはいるでしょうが、ゲームの賞金ではなく、配信をする事によって稼いでいるからです。ゲームの腕前も十分強いですが、賞金で食べていける程の腕前ではないはずです。

ちなみにLoLの賞金は例えば2016年世界大会は賞金総額5億6000万、優勝賞金2億2000万という、超高額に設定されています。

それもそのはずLoLは世界で一番プレイヤー数の多いPCゲームとされており、日本語版も2017年度からサービス開始され、アメリカでは既にプロ化もされている代表的なe-スポーツに該当するビデオゲームです。

賞金だけでなく、有名になればスポンサー契約でも収益が望めますので、知名度という武器のあるケインコスギさんは、日本向けの広告塔として今後更に重宝されていくかもしれません。

 

ケインコスギの配信は面白い

かなり堅いイメージがあったので、流暢にしゃべれるのか不安もあったんですが、かなり配信は面白いようです。

オンラインゲームは煽りコメントや煽りプレイが多いので、イメージが大切な芸能人は振る舞いが難しいんですが(切れ返したらイメージダウンですし)、ケインさんは煽られると、「跳び箱20段跳べない奴がイキるな」と返すなど、絶妙な返しをしたり、煽りを気にしないで黙々とプレイしたりと、かなりうまくやっているようです。

気になる方は一度ツイッチ配信を見に行かれてはどうでしょうか。

ケインコスギさんは、オンラインゲームの配信を開始されたことについて、

「オンラインの友達を増やしたい。ゲームが上手になりたい、1番は楽しくやりたかった」

と動機を述べておられました。

 

ゲーマーもびっくり

芸能人の配信業参入は冷ややかな目で見られる事が多いんですが、ケインコスギさんは、かなり好意的に受け入れられているようです。

 

ケインコスギの嫁

検索するのこちらの女性が上がってくるのですが、この女性はデヴォン青木というアメリカ在住の日系ハーフの女優さんで、ローグアサシンという映画で共演した時のワンシーンだと思います。

ご結婚自体は2009年に、香港出身の女性とされていますが、お相手が一般人ということで、顔写真などは現在非公開のようです。イケメンさんですからきっと素敵な女性なんでしょうね。

 

日本のテレビには出ないのか

最後に日本のドラマに出演したのは2009年の特命係長只野仁、最後のバラエティ番組出演も同じ時期が最後なので、地上波ではもう日本で活動されないのかもしれないですね。

映画には2016年にテラフォーマーズに出演されていますが、基本的にはアメリカの小規模の映画を中心に俳優活動されているようです。

身長181センチで、今もトレーニング熱心で素晴らしい筋肉をしているので、アジア人役の貴重な存在としてアメリカでの需要の方が大きいのかもしれません。

元々はショー・コスギというはハリウッドスターだった父の子ですから、アメリカで成功したいという思いもあったんでしょうね。これからの更なるご活躍に期待しています。










-俳優, youtuber(ユーチューバー)

Copyright© その後の現在 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.