消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

ジャニーズ

山口達也の現在 嫁との離婚理由、Rの法則女子高生へ強制わいせつ罪

投稿日:

山口達也さんの現在について

2018年4月の不祥事を機に、TOKIOからの脱退だけでなくジャニーズ事務所も退所し芸能界を引退してからは一般人として生活されています。しかし芸能界への復帰を求める署名活動が行われるなど、今尚一部の根強いファンは彼の復帰を諦めてはいません。

現在の姿や、女子高生の不祥事トラブル、離婚理由、ジャニーズアイドルとしての功績などまとめて紹介します。

【画像】山口達也の現在

『NEWS ポストセブン』によって現在の姿が紹介されていました。

ジャニーズアイドルだったころはサラサラの髪の毛をなびかせたイケメンでしたが、現在は髪型が坊主になり、無精ひげを蓄え随分と違う印象になっています。以下取材した記者とのやりとり。

──体調はどうですか。
「…すみません」 

──TOKIOのみなさんとは連絡を?
「…」 

──(復帰を)後押ししたいという声もあがっています。

一瞬、優しい笑顔になった山口だが、すぐに申し訳なさそうな表情に変わり、小さく頭を下げた。そして、「ご心配かけています…失礼します」。そう言い残し、自転車にまたがるとペダルを勢いよくこいで去っていった。

髪型は山口達也と気付かれないためというよりも、反省の意味で坊主にしたと言われていました。

アルコール中毒ではなく躁うつ病

現在の年齢は47歳、自業自得とはいえ事件後に日本中から叩かれたので相当なストレスがあったと思います。その影響からか「躁うつ病」にかかり現在はその病気の治療中だそうです。

当時はアルコール中毒とも報道されていましたが、事実ではありません。しかし不安定な精神状態を何とか安定させるために、松本人志が「酒癖が悪いとは聞いていた」と口にしたほど、事件前からお酒に依存した状況ではあったようです。

芸能界の引退を機に専門機関で治療を開始、一時期は入院されていましたが、現在は退院し今も通院しながらリハビリを続け「躁うつ病」の完治を目指しているようです。

 

未成年への強制わいせつ罪

山口達也さんが16歳の女子高生を自宅に呼び、お酒を飲ませてわいせつな行為をした2018年4月に起きた不祥事です。被害者の女子高生は、山口達也がMCを務めていたNHKの番組「Rの法則」に出演した女子高生と言われており、山口達也はNHKの顔にも泥を塗るなど、各方面に迷惑をかけてしまいました。

また番組司会者としてのパワハラの様相も指摘され、事件直後は日本中から叩かれてしまいました。

↑最後のテレビ出演。ちなみにこの時は既に事件から日にちがたっており、ジャニーズ事務所も事実を既に把握している状態でした。(山口達也が女子高生に強制わいせつ罪を働いたのは1月の出来事)

つまり週刊誌に報道されるまで、ジャニーズとNHKは事件を黙認していたと言われており、山口達也だけでなく、NHKとジャニーズ事務所にまで問題は飛び火しようとしていました。山口達也の辞表は一時保留されていましたが、これらの影響の大きさを考えてか、NHKは番組を打ち切り、ジャニーズ事務所は山口達也の辞表を受理し、彼は芸能界を引退することになります。

山口達也は上述したように、精神面の脆さを酒で誤魔化していたようなので、番組の収録に酒の匂いをさせてやってくることもあったようです。いい大人なので強くは注意できなかったと、TOKIOのメンバーが後に悔やんでいました。

また山口達也出演番組の打ち切りだけでなく、TOKIOは24年連続で出演していた紅白歌合戦にも選出されず、ダッシュ村も一時打ち切りの声が上がるなど、芸能人が起こした不祥事としては、過去最大級の損害を出しています。

山口達也の謝罪会見

芸能活動への未練を口にするなど、事態を軽くみていたと認識されてしまうような初手の謝罪会見も、ネガティブな印象となってしまいました。この時に活動の休止やTOKIOからの脱退をはっきり明言しておけば、傷は浅く済んだかもしれません。

山口達也であれば、いくらでも女性を選べていただけに、何故リスクの高い女子高生に手を出してしまったのか悔やんでも悔やみきれない事件となってしまいました。

 

TOKIOメンバーの謝罪

山口達也の不祥事を受けて、TOKIOメンバーは揃って謝罪会見をされています。

松岡昌宏さんは変な話しですが、この会見で男を上げたと言われていました。長瀬智也さんは良くも悪くも相変わらず、国分太一さんと城島茂さんは当然ながら憤りを感じているようでした。

また山口達也が当初ジャニーズ事務所にではなく、TOKIOのメンバーに辞表を預け、自身の処遇を彼らに委ねたことについても、卑怯だと強く批判されていました。メンバーの優しさに甘えた計算は見透かされ、結局はグループ脱退、事務所退所、芸能界引退という山口達也さんにとって最悪の結果となってしまいます。

国分太一涙の謝罪

メンバー全員の謝罪会見の前にも、国分太一と城島茂は自身のMC番組で謝罪されています。



↑ こちらはダッシュ村の住民の方達への謝罪。

カメラの前でわざわざ謝罪するなんてパフォーマンスでは?という批判もありましたが、ダッシュ村によって発展してきた村でもあるので、これぐらいだったらまあいいのかなという気がします。

↑山口達也さんの弟でプロレスラーの山口公次さんも謝罪されていました。

 

嫁との結婚と離婚

ジャニーズアイドルは結婚の許可がなかなか下りないと言われていますが、貢献してきたことが評価されたのか、2008年に結婚、同じ年に子供(息子)さんも一人誕生しています。

しかし多忙だったことですれ違いもあったのか、2016年に離婚されています。離婚理由については山口達也さんが以下のように発言されています。

「妻と出会って16年以上、結婚して8年ですけど、スレ違いとか不一致とかで片付けられない、自分が未熟で自分本位で幼稚だった。とにかく自分のペースで生きてきました」

サーフィンなど多趣味な山口達也さんが、趣味の時間を大切にしすぎてしまったんでしょうか。

親権は嫁さんが持ち、神奈川県の鎌倉にあった豪邸は離婚後に売りに出されていたと報道されています。慰謝料や養育費などの支払いも山口達也さんが口にしていましたが、2018年の不祥事による損害賠償金の負担もあるので、経済的には少し苦しい状況にいるかもしれません。

 

過去の不祥事

女子高生への強制わいせつ以外にも、過去に何度かトラブルがあったといわれています。

↑ こちらは2016年7月に眼帯を付けてZIPに出演した山口達也さん。自転車で転んだと公式発表がありましたが、サーフィン好きの山口達也さんはそこで喧嘩のようなトラブルに巻き込まれたのではと一部で言われていました。

また2011年には、無免許運転でも書類送検されています。(無免許運転といっても、更新し忘れです)。車線変更禁止の道路で車線変更してしまい、近くにいた警察官に違反注意のため止められたところ発覚したようです。

不起訴とはなりましたが、山口達也さんの出演していたCMなどは放送を自粛し、そのまま契約終了する企業もありました。これらの脇の甘さは後の女子高生との不祥事に繋がってしまったのかもしれません。

 

芸能界復帰の可能性

犯した罪は悪質ですが、小さい頃から芸能界で活動し続けた彼なりの苦悩があったと思います。今は芸能人特有のストレスはないと思うので、まず健康面は治ってくれるといいなと願っていますが、心配されているのは支援者がいるのかという点です。

田代まさしは何度逮捕されても、南部虎弾や中村有志といった最後まで見捨てない仲間たちが支援してくれていました。山口達也さんは既に離婚もされているので、誰かしら傍にいてくれる仲間がいてくれればいいなあと思います。個人的にはTOKIOの城島茂さんあたりは水面下で連絡しているような気がしています。

極楽とんぼの山本圭壱さんも、実は水面下でココリコ遠藤やロンブー敦などが連絡を取っていたようです。

一方芸能界への復帰ですが、直接的な被害者のいる事件だったので、イメージ的には薬物使用などよりはるかに芸能界復帰のハードルは高いはずです。山本圭壱は事件から10年たってなおまともに復帰できていません。

山口達也さんも地上波への復帰は難しいのかなと思います。しかし現在はyoutubeなどネット配信が普及してきているので、コンプライアンスの甘いネット配信を利用した活動であれば、十分復帰の芽はあると思います。

山口達也の功績

今や国民的番組ともいえるTOKIOのダッシュ村ですが、この番組の成功に一番貢献したメンバーは山口達也さんだと思います。日曜大工の技術もさることながら、他のメンバーがドラマや帯番組で忙しい中、山口達也さんだけがダッシュ村を優先して活動していた印象があります。

彼がいなくなったダッシュ村は活動の幅が狭まり、現在少し低迷しています。

ダッシュ村に貢献してきたようなDIYの技術はネット配信とも相性が良さそうですし、いつの日か視聴者に元気な姿を見せてくれるかもしれません。許されない罪を犯したのかもしれませんが、社会復帰のチャンスは与えられるべきで、個人的には応援しています。










-ジャニーズ

Copyright© その後の現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.