消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

女優

財前直見の現在 旦那との結婚と離婚、息子を溺愛し大分県移住 研音の功労者

投稿日:

財前直見さんの現在について

財前直見さんといえばトップ女優として長年活躍し、所属していた事務所研音を芸能界を代表する大手にまで押し上げた最大の功労者と言われています。研音での扱いや、出身の大分県に戻ってからの芸能活動や現在の財前直見さんについて紹介します。

研音の功労者

研音といえばつい先日、NGTとAKSを実質的に追放されたとも言われている山口真帆さんを所属させるなど、世間のイメージもかなり高い芸能事務所で、財前直見さんの他にも、山口智子唐沢寿明夫妻や、片瀬那奈さんなど本格派の俳優、女優さんが所属している業界内でも一目置かれている事務所です。

そんな超大手事務所の中でも、財前直見さんはHPで最もいい位置で紹介されています。

研音HP

芸能事務所は五十音順か人気順になっている所が多いのですが、研音は事務所に所属した順に表示させているようです。

以前は浅野ゆう子さんなどのベテラン女優も所属していましたが、『元々は歌手の事務所で、女優としての所属は自分が初めてだった』というような事をおっしゃっていたので、研音に大きな貢献をした女優さんであることは間違いありません。

そのため現在の研音に所属したまま大分県に在住し、仕事があるときだけ上京するという特別待遇の活動スタイルを許されているのかなと思います。

まだ研音も芸能界に現在のような太いパイプがなかったため、オーディションを受けて役を勝ち取っていったそうです。その時のがんばりがあるからこそ、今もたまにいい仕事で呼んでもらえると言うような事もインタビューでおっしゃっていました。

 

旦那との結婚と離婚

9歳年上の本間欧彦さんというプロデューサーと、2003年に結婚していますが、2012年に離婚されています。(本間欧彦さんはフジテレビのドラマ制作センター室長も務めたやり手のPでした)

独身に戻った財前直見さんですが、結婚生活の中で出来た息子さんをかなり溺愛しているようで、長男が4歳になるまでは仕事をほとんどせず、『愛情豊かに育てたい』という信念の元、地元大分で子育てを楽しんだそうです。

息子がイケメン

息子さんの凛太朗君。かなりのイケメンに育っています。

母息子でテレビにも出演されていましたので、将来的に二世俳優になるのかもしれません。化粧して帰宅した財前直見さんに「誰?」といったり、サンタは不法侵入と家族に指摘したり、かなり利発的なお子さんのようで、うれしそうにインタビューでお話されていました。

 

現在の財前直見さん

息子さんの育児も一段落し、女優活動を本格的に再開されています。53歳と女優さんとしては割と難しい年齢ですが、2019年5月時点で既に2019年の出演ドラマが3本と、ブランクや年齢を感じさせない評価の高さを伺わせます。

女優業以外でも「 ありがとうファイル」という書籍も販売されています。名前入りでサインも貰えるお得なものでアマゾンでもかなりの高評価でした。

またドラマ以外でも2019年公開の「ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」にも母親役で出演されています。主演の吉田鋼太郎さんや財前直見さんが映画への出演を機に、それまで全く知らなかったであろうFFに初めて触れたと考えると、その化学反応にもワクワクしてしまいます。

ちなみに直近のドラマ出演は、中条あやみ主演の『白衣の戦士』への出演です

かつて『救急ハート治療室』で医者と結婚するためにナースになった役で主演していた財前直見さんが、元ナース役で白衣の戦士に出演という往年のファンが喜びそうな遊びもあり、そのエピソードはかなり好評だったようです。

今でもかわいい

53歳ですが今でもかわいくてファンとしてはうれしくなってしまいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍙 インスタをはじめてみました 来月で芸能生活35周年❕を迎えます 🍙 #財前直見 #35周年 #大分県 #🍙

財前直見さん(@naomi_zaizen_official)がシェアした投稿 -

インスタグラムも開始されています。昔は女優さんといえば遠い存在でしたが、最近はインスタグラムやツイッターなどで普段見られないような姿を発信してくれてファンとしてはありがたい限りです。

財前直見さんのインスタも面白かったです。

若い頃はビートたけしも惚れて放送事故

有名人の集まる店で、ビートたけしさんが財前直見さんにメロメロになっていたのは視聴者にも印象的で、明石家さんまさんも「テレビで何やってんの」と軽く引きながらツッコミを入れていました。

1997年の放送なので、財前直見さんが31歳の頃ですね。今でも美人ですが、この頃はまさに全盛期といった感じでビートたけしさんが「前から好きだった」「今彼氏いないんですか?」と割と本気で口説いていました。さんまさんがいなければ放送事故になっていたかもしれません。

ちなみにこちらは芸能界デビューとなった沖縄キャンペーンガールでの画像。

芸能界入り当初は、姉が先に実家を出ていたこともあって、地元大分県の両親に反対されたそうです。しかし最終的には財前直見さんの強い意志に説得され、出発の時には彼女を応援してくれていたと当時の事を回想されていました。

大分県出身の有名人

スター錦野
ユースケ・サンタマリア
指原莉乃
財前直見
古手川祐子
竹内力
深津絵里
ダイノジ
阿部真央
南こうせつ
globe KEIKO

余談ですが大分県出身では上記の芸能人がいます。

 

今後の活動

大分県に住んでいる限りは、拘束時間の長いレギュラー出演などではなく、単発のゲスト出演をメインに活動されていくと思います。

家族狩りでも友情出演されていました。

役としては子供のいるお母さんの役が増えてきました。女優さんは年齢を重ねていくと役柄の変化に戸惑う方も多いのですが、財前直見さんはうまく移行して中年女優としても活躍してくれています。これからの活動も応援しています。










-女優

Copyright© その後の現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.