消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

グラビアアイドル

小林恵美の現在 芸能界を引退し一般人へ 結婚歴とスリーサイズ

投稿日:

人気グラビアアイドルだった小林恵美さんの現在と引退理由などについて

綺麗な人が集まるグラビアアイドルの中でもひと際綺麗なルックスと体をしていましたが、つい先日芸能界からの引退を発表されました。

こちらは直近の顔写真。

東京MXのバラいろダンディに出演されていましたが、恐らく本人の申し出でそちらも引退にあわせて卒業されました。

他にも『ダイアモンド☆ユカイのThe MONDO Times』というCSの番組にもレギュラー出演されていたので、仕事に困窮しての引退というわけではないと思います。

 

引退のコメント

「2002年にデビューしてから16年間、有難いことにたくさんの仕事をさせていただき、ここ1、2年自分の中でやりきったという気持ちが芽生え始めていました」

「また新しい夢を見つけてそこに向かって頑張っていくためにも、35歳で一つの区切りをつけさせていただくことにしました」

やはり現在は何か新しい目標に向けて走り出したようです。お疲れ様でした。ファンに向けてもコメントがありました。

「芸能界という華やかな世界で16年間も仕事をすることができたこと、とても幸せに思います。また何かの機会にお互いの人生が交差することがありましたら、その時はどうぞよろしくお願いいたします!」

ご本人が書いているのか不明ですが、ありがたきお言葉を最後に頂きました。大物の妾になって引退したとか色々想像力を掻き立てられますが、根が真面目な方のような気がしています。

 

プロフィール

1983年1月1日 35歳

B型

東京都出身

164cm

スリーサイズは88-56-83 Fカップ

青山学院高等部から青山学院大学の経営学部に進学し、大学時代にイエローキャブに所属し芸能界入り。そこから16年間芸能活動されていましたが、2018年9月をもって引退。

 

ロシア人の血

母方のひいおばあちゃんがロシア人とのこと。

普通クォーターより血が薄まると外国人の面影はなくなるんですが、彼女は綺麗な顔立ちに面影が残っていますね。

この事がきっかけでNHKのロシア語会話の生徒として出演していたこともありました。

 

結婚歴

実際に合ったら驚くほどの美人さんだと思いますし、いくらでも相手はいるはずですが、今のところ結婚歴は一度もありません。それどころか浮いた噂もなく真面目だったが故に芸能界にはあまり馴染めなかったのかもしれません。

(ただ志村けんの愛人というウワサはずっと囁かれていました)

 

イエローキャブ騒動

事務所が分裂し、イエローキャブに所属するタレントは名物社長の野田義治についていくか否かの選択を迫られました。

結局小林恵美は野田社長にはついていかず、サンズエンタテインメントに移籍。移籍をきっかけに一時期は仕事が増えますが、いまいちバラエティにもドラマにも馴染めず、低空飛行を続けていました。

しかし顔良し体良しのルックスにはかなり定評があり、もっと売れてもいい、見た目だけならトップクラスという根強い評価を受けてはいました。それでも小林恵美はM1に出場するなど迷走を繰り返し、最終的には35歳に引退する運びとなってしまいました。

 

なぜブレイクできなかったのか

今テレビに出ているほとんどのアイドルよりは美人でスタイルも良かったのにブレイクできなかった理由は何故なんでしょうか。

考えられる理由としては、バラエティにおいて機転が利かなかった、演技力がなくドラマや映画にも居場所を見いだせなかった、志村けんの顔がチラつく、運が無かった、といったところでしょうか。

一番大きいのは運が無かったのかなと思います。文句なしに綺麗な方なので、めぐりあわせさえあれば、もう少しマシなポジションにつけていたはずです。

あとはママタレや離婚したタレントなど、女性には各種ポジションがあるので付加価値をつける事ができなかったのも敗因かもしれません。

ただそもそも本人にそこまでして芸能界に固執する気が無かったかもしれないので、何とも言えないですね。

 

志村けん

公私混同しているお笑い芸人の志村けんにいたく気に入られていました。

志村けんのバカ殿様、志村けんのだいじょうぶだぁ、志村屋です、と志村けんの多くの番組でお色気枠として重宝され、舞台「志村魂2」やラジオでも共演するなど、勝手に愛人だと思っていた視聴者もいたと思います。

志村けんは2017年頃まで深夜番組で長くコント番組を持っていたんですが、志村屋ですが終了した2010年以降、番組で共演することが無くなってしまいました。

2010年に何かあったのでしょうか。邪推してしまいますが、最近の写真も一般社会では目を見張るほどの美人だったので、結婚相手は選び放題だと思います。l

 

まとめ

本当に綺麗な方でしたし、おまけに学歴まで立派でちょっとイエローキャブにはもったいない素材でしたね。

イエローキャブはどちらかというと公私ともに体を武器に成りあがっていくような事務所のイメージがあるので、普通にスターダストやオスカーに入っていれば小林恵美にも違う現在の姿があったかもしれません。

性格も良さそうな方だったので、現在は素敵なパートナーと仕事を見つけられて芸能界時代より更に幸せになられているのではないでしょうか。










-グラビアアイドル

Copyright© その後の現在 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.