消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

女優

有森也実の現在 結婚しない理由と彼氏 若い頃の美人ぶりと演技力

投稿日:

有森也実さんの現在について

有森也実さんといえばモデル上がりの女優として活動され、ドラマ「東京ラブストーリー」での成功でその地位を確立されました。美人でスタイルも良く男性人気も高かった有森也実さんですが、現在まだ結婚しておらず独身を貫いておられます。

出演したバラエティ番組などで、結婚について何度か言及する場面もありましたので、それらのことについて紹介します。

 

有森也実の現在

スペースクラフトという神田うのさんや篠山輝信さん、あとは袴田吉彦さんの元嫁の河中あいさんが所属する芸能事務所に所属されています。

東京ラブストーリーに出演していた頃のように、第一線のドラマや映画で準主役クラスの出演こそありませんが、確かな演技力と美貌でコンスタントに良作に出演されています。

松本潤さん主演の日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』。旦那役はお笑い芸人ユリオカ超特急さんでした。織田裕二さんとイチャイチャしていた頃は脅迫状が届くなどあったようですが、ユリオカ超特急の相手役ならその心配は無用なはずです。

石田純一さんを彼氏役に舞台にも出演されています。脚本はしずる村上さんだそうですが、東京ラブストーリー世代より若い年代にも知られているようでさすがです。熟女好きのお笑い芸人から口説かれているかもしれません。

↑ こちらは2017年の映画「いぬむこいり」の動画と画像。アート作品であるため、かなり独特な世界観で見る人を選びそうですが、割と際どいシーンもあり有森也実ファン必見であることは間違いありません。

べンガルさんや石橋蓮司さん、柄本明さんといった演技力の高い出演者揃いです。東京都写真美術館などで上映されていました。上映規模が小さいのがちょっと勿体ないです。

直近の有森也実さん

↑ 現時点で一番新しい有森也実さんのメディア出演。2019年8月26日に放送された『監察医 朝顔』の第7話に出演されています。現在51歳と思えない美人ぶりでファンを喜ばせてくれました。

若い頃の有森也実が美人

今も美人ですが昔も本当に綺麗でした。

↑ 自分のことを「赤名リカ」という東京ラブストーリーでは恋愛にやや奥手なタイプのキャラクターであるとインタビューで答えていたことがあります。とはいえここ最近実は肉食系だったことを示唆する発言もあり、当時はイメージも考えてやや猫を被っていたのかもしれません。

昔から顔のパーツが変わっていないので、整形していない天然美人という芸能界では貴重なタイプです。モデル上がりなのでスタイルもいいため、大変モテたんじゃないでしょうか。

 

結婚しない理由

2010年に出演した『さんま御殿』にて、明石家さんまさんと以下のようなやり取りがありました。

さんま「結婚は?」

有森也実「してないです」

さんま「一度も?」

有森也実「はい(苦笑い)」

さんま「こんな綺麗な人が余ってるんだ!」(一同驚き)

有森也実「余ってるって~!」

と最後は横にいた夏樹陽子さんと微笑みあう楽しい一幕がありました。ちなみにこの時さんまさんは「20年ぶり」と言っていましたが、過去に恋のから騒ぎでも共演しているため8年ぶりぐらいの共演でした。

明石家さんまさんは膨大な数のタレントと共演してるので忘れるのは仕方ないですね。有森也実さんは間があったので覚えていたのかもしれませんが、面倒だったのか指摘せずトークが展開していました。

2010年時点でもあまり結婚に対して強い拘りがあるようには見えませんでした。今でもモテるでしょうから焦りがないのかもしれません。といっても芸能人は60歳前に結婚する人も少なくないので、数年後に結婚する可能性もありそうです。

 

彼氏は?

生前の大杉連さんと一緒にサッカー観戦している姿が目撃されるなどしていますが、既に大杉連さんは結婚しており、さばさば系の彼女らしく男性ともいい友人関係を築けていたようです。

あとは「PON!」に出演した際、若い頃にキスしすぎて唇が腫れ、撮影に支障をきたしたと告白していました。上述したように当時は清純な赤名リカのようであると自己紹介していましたが、割と情熱的な女性であったことをここ最近明かし始めています。

ネット上では賛否あったようですが、浮気や不倫の話ではありませんし、個人的にはこういった暴露発言は好意的に受け止めています。

 

バラエティ番組出演

事務所の方針なのか有森也実さんの意向なのか、ドラマや映画だけでなくバラエティ番組にも割と積極的に出演してくれています。

さんま御殿以外にも、「世界の村で発見!こんなところに日本人」にも2015年に出演されています。ファンにとってはうれしい限りです。高頻度でニコニコしているので好感度も高いんじゃないでしょうか。

 

東京ラブストーリーの影響

ヒロインのライバル役としてフラフラして複数の男性と肉体関係を持つなど、嫌われ役を見事に演じすぎて脅迫状やカミソリが届くなど、その後のキャリアに影響があるレベルだったようです。海外の人気ドラマ『プリズンブレイク』でティーバッグという悪役を演じたロバートネッバーというハリウッド俳優も、プライベートでも悲鳴を上げられる等大きな影響があったようですが、人気ドラマでは時にそういうことが起こり得ます。

ここ最近は「女優冥利に尽きる」と有森也実さんも好意的に受け入れていましたが、女性ですから若かった当時は辛く感じたこともあったかもしれません。東京ラブストーリー以降は主に助演女優として活躍されていますが、演技力と美人ぶりは健在ですので、タイミングさえ合えば再び広く注目される機会は十分あるはずです。これからの有森也実さんに注目しましょう!










-女優

Copyright© その後の現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.