消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

アイドル

ももち(嗣永桃子)の現在 芸能界を引退の理由と保育士への道 

更新日:

人気絶頂のまま引退してしまった嗣永桃子の現在について

決め台詞の「かわいすぎて、許してにゃん♪」は、千秋の「ぷぅ」に次ぐぶりっ子ギミックに一役買ってくれました。他にも様々なぶりっ子設定を最後まで完璧に守り切った彼女は何故引退し、そして現在どのようにしているのでしょうか。

ファンによるももち動画。

写真でもかわいいですが、動いていると尚魅力的で美人見えます。ファンサービスも評判上々だったようで、塩対応とは無縁の完成度の高いアイドルでした。

芸能界引退の理由

引退の最大の理由は教員となるためです。

教員といっても幼稚園と小学校向けで、これはアイドル活動をしながらずっと胸に秘めていたもう一つの夢だったようですね。

歳をとってもアイドルすることはできますが、キャピキャピした若い時期を超える人気やパフォーマンスは現実的に難しいです。アイドルを一通りやりきったという思いと、アイドルという仕事にプライドを持っていたので、年齢的に区切りをつけたという側面もあるでしょう。

ももちの楽屋挨拶。やらせもあるでしょうがキャラ作りは徹底していました。

女優業やバラエティタレントへシフトする選択もあったでしょうし、売れていたので事務所などからは慰留があったはずですが、やる気と適正という意味で引退の道を選ばれました。

さんまとももち

バラエティでは空回りすることも多かったですが、メンタルは強かったので明石家さんまとは特に相性が良かったです。

さんまさんはももちの独特の楽屋挨拶にずっと付き合ってくれていた珍しい先輩だったみたいですが、引退となる最後の日にはしみじみとして「今日最後かぁ」と感慨深げに言葉を交わしたそうです。

願わくばまたいつか共演してほしいですね。あのぶっ飛んだキャラクターを生かせる芸能人は少ないです。

 

ももちプロフィール

身長149.9cmというかなり小柄なアイドルでした。

Berryz工房というユニットに所属していたのですが、Berryz工房には身長181cmの熊井友理奈さんもいたため、バランスが凄い事になっていました。

横並びでイベントにさんかする熊井さんとももち。座っていてもサイズの違いが分かります。

Berryz工房は2015年に活動休止となったため、しばらくはソロでアイドル活動を続けていましたが心境の変化があり2016年に引退を決意されました。

その後は幼児教育の道へと進まれます。

 

自分大好きのももち

3分4秒付近からももちへのどっきり。

ひたすら鏡を見ていますw

まあこれだけかわいいと鏡を見てても幸せでしょうね。それにナルシストも芸に昇華していたので、彼女なら自分大好きでも許されてしまいます。

そんな性格ですから、決して無理して芸能活動していたわけではないと思うのですが、それでも引退したということは、やはりそれだけ子供が好きで保育士という仕事に意義を感じたということでしょう。

 

ももちの現在

ツイッターやインスタをやっていないため情報がかなり少ないです。

プレイングマネージャーを務めていたカントリー娘のライブに、プライベートで訪れた目撃談などはありますが、現在は幼児教育に携わる仕事をされているものと思われます。あんな美人な先生がいたらパパたちはうれしいでしょうね。

交遊関係は菊池亜美や真野恵里菜と仲が良かったようなので、おちついたら彼女たちのSNSに登場する日がくるかもしれません。

現在26歳。芸能界引退からみるに現実的な思考をお持ちなので、そのうち結婚もされることでしょう。更なるご活躍をお祈りしております。

-アイドル

Copyright© その後の現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.