消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

歌手・ミュージシャン

氷室京介の現在 布袋寅泰との仲 BOØWY再結成は無理?嫁との結婚、資産と収入

更新日:

氷室京介さんの現在について

氷室京介さんといえばBOØWYのボーカル時代だけでなく、ソロになってからもカリスマ的な人気を維持し、日本の音楽シーンで何十年とトップに君臨していました。2017年に行った「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」を最後に活動休止を公言されて以降は、音楽メディアには登場していません。現在はどうされているのでしょうか。

【画像】氷室京介の現在

現在はロサンゼルスにお嫁さんらご家族と一緒に住んでおられます。

そして意外な組み合わせですが、桃井かおりさんとかなり親密にされているようで、氷室京介さんの近況を唯一知ることができるのが桃井かおりさんのSNSです。

これが直近の氷室京介さんです。メジャーリーガーの前田健太さん、そしていつもの桃井かおりさんと一緒に食事された様子を桃井かおりさんがインスタで紹介してくれていました。

そして氷室京介さんは桃井かおりインスタの常連です。

YOSIKIさんと氷室京介さんも仲が良いんですね。桃井かおりさんのお二人以外にも海外の大物も登場していて人脈の広さに驚かされます。

アメリカなど海外にいくと日本人は日本人だけのコミュニティを形成することが多い(どの国もそう)ですが、彼らぐらいの成功者になると、国籍よりも経済力や地位がコミュニティの入会条件となってきます。私のような底辺だと仮に近所に住んでいてもディナーに招待されることはないでしょう。

氷室京介さんがインスタやツイッターをやってたら、恐らく長年のファンは複雑な気持ちになるので、今の友達のSNSでたまに顔見せぐらいの状況は悪くないと思います。

 

氷室京介はハゲてない

ここ最近の画像では常に帽子を被っていることから、ハゲているんじゃないかという声ありましたが、それはないと思います。

2000年の氷室京介さん。ヘイヘイヘイに出演されましたが完全にフサフサです。今はもしかすると白髪を隠しているのかもしれません。そもそも今現在は自毛植毛の技術が進歩しており、例えばサッカーのルーニーぐらいの重度の薄毛でも植毛で復活することができます。

氷室京介さんが仮にこれから先ハゲてしまったとしても、植毛でどうにでもできる時代です。

 

嫁との結婚 子供は?

1983年というBOΦWY結成2年目に結婚し離婚もされていません。子供は息子が二人、娘が一人の3人いるという話もありますが、顔画像や詳しい情報は一切公開されていません。

 

実家は精肉店?ストーカーに放火被害

寺西末広支店というお肉屋さんがファンの間で聖地となっています。

実家という話もありますが、どうやらのれん分けしたお店のようです。跡継ぎがいないようなので今きりもりしているお爺さんの代で終わりなんですかね。

ちなみに氷室京介さんの実家はストーカーに火をつけられ半焼するなど散々な目にあっています。

好きだから火をつけたはちょっと意味不明ですが、これらの問題もあってロスに移住したという話もあります。

 

若い頃の氷室京介がイケメンすぎる件

BUCK-TICKの櫻井敦司にイケメンだからボーカルやったほうが良いと進言したエピソードは有名ですが、氷室京介さんも負けず劣らずイケメンでした。

男が憧れるカッコいいミュージシャンでした。といっても勿論女性人気が無かったわけではなく、特にBOØWY時代は黄色い声援も飛んでいました。

BOØWYの楽曲を弾いてみてる女子もいます。彼女は鮫肌狂子改めギタリストKyoko.として活動されています。

 

ケンカの強さ

芸能界でも喧嘩が強いと評判の吉川晃司さんが、氷室京介さんの喧嘩の強さについて「路上のプロ」と評していたことがあります。肩幅も広くパンクロッカーにありがちなガリガリ体型ではないので、本当に強かったんでしょうね。

ちなみにその吉川晃司さんとは何度か一緒に釣りをしたこともあるそうです。

氷室京介さん曰く、アメリカのブラックバスは日本より筋肉質とのこと。海釣りでは初心者の吉川にわざと負けたと豪語していた氷室さんはとてもお茶目で面白かったです。

 

BOØWY解散理由

まずBOØWY結成時は良好な関係でした。そもそも地元で有名な不良の氷室京介が先輩、格好だけのなんちゃって不良の布袋寅泰が後輩という立場で、力関係が明確であったため揉める要素がありませんでした。

ところがバンド活動していくにつれ、布袋寅泰が作曲家としてバンド内で序列を上げていきます。彼にはメロディーラインを作るセンスがありました。無論氷室京介もカリスマ性のあるイケメンの人気ボーカルで絶対的な立場を失ったわけではありません。しかしながらバンドの顔は二人はいらないので、まずその部分で軋轢があったのかなと思います。

 

布袋寅泰の発言

つい最近になって布袋寅泰の口から、BOØWYの解散理由が語られるようになりました。長らく再結成を模索していましたが無理と分かったからですかね。彼によると

「チャートで1位になったんですよ。あっ、来たな。燃え尽きる時が近づいてきたなっていうのが、4人の中にあったと思いますね」

瞬く間に成功の階段を駆け上がった若者にありがちな、燃え尽き症候群のような状況にあったようです。チャートで1位、東京ドーム公演も成功させこれ以上BOØWYでやることが無くなったという意識もあったのでしょう。

著書でも解散について言及されています。

解散を最初に言い出したのは俺だった。

しかし、結成以来、揺れに揺れ続けてきたバンドを崩壊に至らないよう手を尽くしてきたのも俺である。最後の最後で、俺がワルの役を買って出ただけの話だ。

俺には俺の、”絶対解散せねばならない理由”があった。
しかし、その理由は墓まで持っていくつもりだ。

ちなみにBOØWYのメンバーであって高橋まことさんも「頂点に立ったら解散する」と解散2年前にはその話し合いがあったことを2017年に振り返っていました。

 

山下久美子を巡っての確執

共通の友人であった山下久美子を巡り二人が揉めたというウワサもあります。布袋寅泰さんが山下久美子さんをモノにするため、彼女と音楽活動したことに氷室京介が辟易したという話ですが、本当の所は分かりません。

結婚した山下久美子のバックバンドとして自分が参加するだけでなく、BOØWYメンバーだった高橋まことと松井恒松も帯同させようとしていたようで、氷室京介としては面白くなかったのは当然です。(これについては高橋まことが著書で暴露)

その後布袋ー山下久美子は離婚、現在の布袋寅泰さんの女性関係のだらしなさを見るに、真面目な氷室さんからすると目に余る状況だったのかもしれません。

ボーイの解散理由はそれら複数の不和によって、若者同士が折り合いをつけることができなくなったのかなと思います。絶頂期だったので所属事務所には相当慰留されたはずです。解散後も普通に売れ続けた布袋と氷室の才能はさすがですね。

 

氷室京介の資産、収入

今でこそミュージシャンはライブで稼ぐようになりましたが、当時はCD全盛で印税の権利を手にする作詞作曲者が最も稼げる時代でした。

氷室京介さんはBOΦWY時代はよく作詞されていましたが、「SCHOOL OUT」という曲を作詞したところ、その歌詞の通りにファンが学校を中退、それ以降作詞されなくなっています。

といっても彼が作詞作曲したヒット曲は多数あります。

ソロ後にミリオンセラーとなった「KISS ME」やオリコン1位となった「ANGEL」、「STAY」などを作曲、BOΦWY時代には「わがままジュリエット」を作詞作曲、BOΦWY最大のヒット曲となった「Marionette」を作詞しているため、この曲だけでも布袋寅泰と同等の印税を手にしているはずです。

 

シングル、アルバム、累計売上枚数

ソロ限定でもシングルでは累計700万枚以上、アルバムは500万枚以上売れています。これに加えて氷室京介さんはライブでの集客力がありますので、生涯収入30億円~50億円ぐらいはある計算になります。

 

布袋寅泰との仲 BOØWY再結成は

再結成は99.9%無いです。これはもう熱心なファンも諦めているようです。 高橋まことと松井恒松とは両名問題ないようですが、やはり布袋と氷室というカリスマ二人が修復不可能なんですかね。

再結成の機運が最も高まったのは東日本大震災の時でしょうか。他メンバーの3人は再結成を希望したようですが、氷室京介だけが首を縦にふらず、一人BOΦWYとしてチャリティライブを敢行していました。

あとは氷室京介さんが2017にラストライブを行うとなった際に、布袋寅泰さんがブログで競演をアピールしていたこともありますが、それも無視されていました。

BOΦWYファンとしては氷室京介を圧倒的に支持している印象です。一人ハウンドドッグの大友康平とは違います。更に氷室京介さんはBOΦWY時代多くの楽曲を作詞していましたので、ライブでは好きなように歌うことができます。お金にも全く困っていませんし氷室京介さんとしては再結成するメリットは無いんでしょうね。

 

引退はしていない

あくまで活動休止です。最後のライブでは60歳になったら新しいアルバムを作ると宣言して客席を盛り上げていたようです。

この類の宣言は実現しないことが多いので、期待しすぎるわけにもいきませんが、どういう形であれ復帰の道がないわけじゃないという事実はファンにとって一筋の望みとなりそうです。ただし耳の病気のことがあるのでライブ活動からは恐らく引退、アルバムやもしかするとシングルの制作はまたやってくれる可能性はあります。

現在59歳、何気に2020年には60歳となりますがニューアルバムは実現するのでしょうか。楽しみにしています。










-歌手・ミュージシャン

Copyright© その後の現在 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.