消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

実業家

加藤和也の現在 美空ひばりの息子 借金の理由、嫁と父親の画像は

更新日:

加藤和也さんの現在について

加藤和也さんといえば「美空ひばりさんの息子」「マネーの虎」のイメージが強いですが、実はマネーの虎に出演した社長達の中では数少ない生き残り組として、長らく母美空ひばりさんの著作権などを管理し、堅実な経営手腕を発揮していました。

しかし近年は加藤和也さんの借金問題が報道されるなど順風満帆とはいっていないようです。現在はどうされているのでしょうか。

加藤和也の現在

8億円の借金返済のため、東京目黒にある「美空ひばり記念館」を売却に出していると報道がありました。

14億円で売りに出しているとのこと。

美空ひばりさんが亡くなった時には10億円以上を相続し、なおかつ著作権や記念館の運営という比較的リスクの低い事業を営んでいたため、盤石の立場だったはずですが、どうして加藤和也さんは8億円もの借金を背負ってしまったのでしょうか。

 

借金の原因

大元の原因は2008年に、京都にあった「美空ひばり記念館」(目黒とは別)の施設を買い取った後に、「京都嵐山ひばり座」としてリニューアルオープンさせた際の借金と言われているようです。

この時パチンコメーカーの「京楽産業」から10億円を借りたと言われており、美空ひばりさんがパチンコ台の演出に使われるなど一時話題になっていました。

「CRぱちんこ華王美空ひばり」として往年のファンを困惑させていました。(喜んでいたファンも多くいましたが)

美空ひばりさんは今でも根強い人気がありますので、徐々に返済していく予定でしたが、誤算だったのがこの時の借金でリニューアルさせた「京都嵐山ひばり座」の失敗です。

 

「京都嵐山ひばり座」の閉鎖理由

2013年に閉館しています。

ノスタルジックな作りで行ってみたらきっと面白いであろう雰囲気でしたが、入場料が1600円という強気の価格設定であること、美空ひばりファンが高齢化しており、「美空ひばり記念館」へ足を運ぶファンが思いの外多くなかったことが失敗の原因でしょうか。

関西のローカル番組「ごぶごぶ」でダウンタウン浜田雅功と一緒に「美空ひばり記念館」をまわっているときに加藤和也さんが汗だくになっていたのを覚えています。当時は浜ちゃんに緊張しているのかあと思っていましたが、もしかすると経営が順調でなかったために出た汗だったのかもしれません。

このレベルのスーパースターでも世代を超えるとなかなかマネタイズは難しいですね。石原裕次郎さんも記念館は閉鎖されました。手塚治虫記念館を繁盛させている手塚るみ子さんは、なかなかやり手です。

 

マネーの虎の社長 転落組と成功組

マネーの虎に出演していた方は、軒並み’元社長’となり当時の地位を失っています。

河原ひろし→2015年なんでんかんでん全店舗閉店。

小林敬→2005年CASジャパン経営破綻

堀之内九一郎→2013年生活創庫倒産。取材も拒否して一時消息不明でしたが、現在は社長兼ユーチューバーとして再出発

上野健一→ZKR全管連破産。現在は出家されています。

南原竜樹→ローバー倒産借入30億、一時期ホームレスに

安田久→2011年自己破産

加藤和也→借入8億

但し破産組の知名度が高かった故目立つだけで、特に挫折なく生き残っている方もいます。

野口美佳(ピーチジョン株をワコールに150億円で売却、悠々自適にセミリタイア)、塾経営者の岩井良明、株式会社よし川の吉川幸枝、オリエンタルホールディングスの尾崎友俐、飲食店経営者の貞廣一鑑、臼井由妃、大阪王将の文野直樹等は今も変わらず勝ち組のままです。

高橋がなりはその中間ぐらいですかね。農業事業に失敗するも他の破産社長組と違い借金は負っていないはずです。ホリエモンなどはマネーの虎は社長のレベルが低かったと言っていました。この破産率の高さを見ると堀江貴文の言うことも一理あるのかもしれません。

2015年の加藤和也さん。この時既に借金問題を抱えていたことになります。演歌というジャンル自体が下火の中、かなり頑張っていたと思います。

 

【画像】加藤和也さんの実の父親と母

加藤かずやさんは美空ひばりさんの実の息子ではなく、養子であることは割と有名です。美空ひばりさんには実子がいなかったため溺愛されており、加藤和也さんが7歳のときに養子縁組をしています。

実の父親は美空ひばりさんの実弟、小野透(かとう哲也)さんで、俳優だった時期もあるため美空ひばりさんとの共演もあります。

その後山口組の舎弟頭になるなどアウトローに足を踏み入れた時期もありましたが、晩年はヤクザと直接の縁を切りひばりプロダクションの社長になっています。(1983年に他界)

実の母親は阿部静子という女性で当時ホステスをしていた、結婚後すぐに離婚したという話もありますが、はっきりしたソースはありません。加藤和也さんは養子といっても上記の経緯であったため、実の息子と同等以上に愛されていたといいます。

 

美空ひばりは凄かった ちあきなおみに嫉妬

美空ひばりさんは本当に凄い歌手でした。それだけに聖地であったご自宅が無くなるのは無念です。



私が一番好きな曲「愛燦燦」。

この方の凄さの一つは「真っ赤に燃えた太陽」などポップス寄りの曲も歌えたところですね。美空ひばりが唯一嫉妬したと言われているライバルちあきなおみさんには、引き出しの多さの点では上回っていたと思います。 裏声(ファルセット)も美空ひばりさんは上手でした。

 

結婚した嫁は加藤有香さん

2000年に浜田光夫さんの娘さん有香さんとご結婚されています。

(マネー虎安田久さんのブログ http://blog.livedoor.jp/yasudahisashi/archives/17337291.html より引用 )

結婚は2000年ですが2005年に開いた結婚を祝う会の二次会でのお写真のようです。

テレビにも徹子の部屋にご夫婦で出演されたり、あとは浜田光夫さんと奥様と娘の加藤有香さんが揃って出演していたこともあります。有香さんの母は元宝塚女優ということもあって、とても美人で品のある女性です。現在も離婚などはされていません。

 

加藤和也さんの今後

借金といっても「美空ひばり記念館」の売値で返済はできるはずなので、買い手がつけば破産した他の虎たちほど追い込まれることはないはずです。といっても現在の借金の金利は年6%以上で4000万以上と報じられていたので、早いうちに清算したいところです。

記念館を手放すことは不本意だと思いますが、加藤和也さんには人望と知名度がありますので、再起は全然可能だと思います。マネーの虎たちの多くはyoutubeチャンネルを開設しユーチューバーとして活動されていますので、そこで小銭を稼ぐのも悪くはないでしょう。

岩井社長と川原ひろし社長。今でも仲良しみたいです。

高橋がなりさんもチャンネル開設されています。

川原ひろしさんは自身のチャンネルでかつてなんでんかんでんをまずいといった志願者にラーメン食べさせたりしています。

借金8億はなかなかにハードな状況ですが、美空ひばりさんの残した遺産で挽回できる範囲ではあるので、ある意味では我々より恵まれています。その他著作権なども手元に残れば十分勝ち組ですが、聖地がなくなるのは加藤和也さんにとってもファンにとっても辛い出来事になってしまいます。名義が変わっても建物は残して欲しいですがどうなるでしょうか。以上加藤和也さんの現在でした。










-実業家

Copyright© その後の現在 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.