消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

アイドル

松野有里巳と佐藤愛子の現在 ribbon解散理由と永作博美との不仲説

投稿日:

松野有里巳さんと佐藤愛子さんの現在について

このお二人はリボン(ribbon)というアイドルグループで、今や大物女優となった永作博美さんと3人でメンバーとして活動されていました。

3人とも初々しくかわいいかったです。

水着写真やコントやアニメソングと当時は汚れ仕事とされていた事もこなしていましたが、1995年に活動休止(正式に解散はしていません)、その後は一度も再結成に至っていません。松野有里巳さんと佐藤愛子さんは現在どうされているのでしょうか。

松野有里巳の現在

ジムのエアロビインストラクターとして成功されています。

今でも美人な上にribbon時代の活動も黒歴史とはされておらず、2020年1月のインタビューにて

「レッスンって、ライブと似ているんです。生徒さんに合わせた盛り上げ方を考えたり、皆さんが、ちゃんとついてこられているか、空気を読んだりしなくてはなりませんから。テンションが上がってくると、曲に合わせて歌うこともあります。ribbonの曲はかけないですけどね(笑)」

と今の仕事にも良い影響だったとポジティブに言及されています。

 

旦那はたかはしごう 結婚と出産、3度の流産について

ribbon活動休止から3年後の1998年にミュージシャンのたかはしごうさんと結婚されています。永作博美と佐藤愛子と違い家庭的な生活に憧れていた松野有里巳さんは、出産と妊娠をすぐにするため芸能界引退もされていました。

↑ たかはしごうさんのツイッターアカウント。林原めぐみさんの楽曲を作曲するなど成功されています。顔も割とイケメンでした。

妊娠については8年かかった上に、計3度も流産し最終的にお医者さんに「不育症」と告げられたことを2016年に「ノンストップ」に出演されたときに吐露されていました。出演時の42歳時点ではまだ妊娠をあきらめていないとおっしゃっていました。今46歳ですが高齢出産の件数は増えているので希望はあるはずです。(毎年1000人以上が45歳以上で出産されています)

 

インストラクター転身は35歳になってから

35歳の時にレッスンを受けているときに、インストラクターの先生から体(主にふくらはぎ)と動きを誉められ指導法を学んだ後にインストラクターの道へ足を踏み入れたそうです。

ジムの仲間にも恵まれたようで、松島さんがアイドルということを知っている方も言わないでいてくれたりと、かなり居心地が良かったと話されていました。

今では「「AgeAgeDance」」「松野有里巳のアゲアゲダンス」という書籍も出版するなど業界では有名なインストラクターとして活動されています。妊活がひと段落した2006年に芸能活動も再開されており、現在は女優、歌手兼ジムインストラクターという肩書です。とても素敵に年齢を重ねており、たまにではありますがメディアでの露出もファンを喜ばせています。

 

佐藤愛子の現在

松野有里巳さんと永作博美さんと違い芸能界を引退されています。

実は当初は佐藤愛子さんではなく、中嶋美智代さんがribbonメンバーとしてデビューする予定だったそうです。

こちらは若い時のお写真。ボーイッシュなキャラクターながら美人で人気がありました。リボン活動休止後もソロで主に女優活動をされていましたが、ほどなくして引退、結婚されています。

旦那さんは一般人とのことで画像などもありません。完全に引退されておりテレビや雑誌などメディアへの露出は残念ながらありませんが、今でも永作博美さんと松野有里巳さんと会うことはあるようです。

 

永作博美との不仲説について

永作博美さんだけが売れっ子女優になったことで、根強い不仲説があります。

しかしながら2013年と2020年に松野有里巳さんが語っていましたが、今でも3人で会うことがあるようです。

「だいたい集まるときは、メールで一斉に永作が声かけてくれます。何事もなかったように『集まるよ!いついつ空いてる?』って。当時からここぞ!という時は永作がきちっとまとめてくれるんです。」(2013年インタビュー)

「3人でカラオケに行って、自分たちの曲を歌ったこともあります。当時は私がダンス担当だったのに、いま振付をよく覚えているのは、あいちゃんなんですよ」(2020年インタビュー)

これはかなりうれしい誤算でした。フジテレビの企画だった乙女塾で、16歳から同じ夢を目指した3人が今でも仲が良いとは感激です。

永作博美さんからribbon時代のことが一切語られないのは、所属している田辺エージェンシーの意向もあるのかもしれません。そういえば篠原涼子さんも大物女優となった今でもごっつええ感じのメンバーに会うとフランクに接してくれるそうです。

3人の関係性ですが松野有里巳さん曰く、

「ひろちゃん(永作)が姉で、あいちゃん(佐藤)が妹。3人は姉妹のような関係です」

とのことです。

また他の芸能人と比べて自信を失っていた自分を変えてくれた恩人でもあるようです。女性のアイドルグループはライバル意識で不仲が多いと聞きますが、ことribbonに関しては昔から今にいたるまで仲良くやっていてファンにとってはうれしい関係性です。

 

永作博美に言うと怒る唯一のこと

実家のストロベリーファームをいちご農家と言うと怒るというシャレの効いた話があります。

茨城県にストロベリーファームがありましたが、3.11の原発事故後に風評被害があり一部では閉園したという話もありますので残念です。

 

解散理由について 再結成は?

正式な解散はしていませんが、活動休止して20年以上たっており実質的には解散しているようなものです。再結成も今の永作博美さんと佐藤愛子さんの状況を考えるとあり得ないでしょう。

解散理由ですが2013年に松野有里巳がインタビューで明かされていました。

1回自分を「休ませてあげよう」って思ったのが20歳を過ぎたころでした。

事務所に少しお休みをしたいと話をしまして、当時若いながらにそんなわがままを言って申し訳なかったんですけれども、そのままribbonは解散せずに、それぞれ個人の考え方を尊重してくれて。私は少し最前線から引いたって感じですかね。

田辺エージェンシーはさすがです。

普通一アイドルが23歳そこらでなんとなく休みが欲しいといっても、そうは受け入れては貰えないです。活動休止後にもそれぞれソロで事務所に所属していたので、ここは田辺エージェンシーの懐の深さだと思います。その寛容な決断は永作博美の成功によってリターンを得ることに繋がりますので、この辺は他の事務所も見習ってみてもいいかもしれません。

事務所を辞めたお二人も幸せそうで何よりです。以上松野有里巳さんと佐藤愛子さんの現在についてでした。










-アイドル

Copyright© その後の現在 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.