消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

お笑い芸人

エスパー伊東の現在 病気と生活保護 月収500万円年収2000万も貯金無く

投稿日:

エスパー伊藤さんの現在について

エスパー伊藤さんといえば、バッグの中に入る余興芸で最高月収は500万円を稼ぐ隠れ売れっ子芸人として人生悠々自適…のはずでしたが、現在はのっぴきならない状況に陥っているようです。

エスパー伊東の現在

59歳とまだまだ働き盛りの年齢ですが、現在は「変形性股関節症」と「多発性脳梗塞」という病と闘病、貯金もなくなり生活保護を受給しながら生活されているという衝撃の事実が、「爆報 the フライデー」によって放送されていました。

かつての飄々としたイメージを知っているだけにショックでした。何とか完治し元気な姿を再び見せて欲しいです。

2019年には人工股関節を入れる手術もされたそうです。病の原因は体を小さく折りたたむカバン芸のようで、我々が思っているよりはるかに体に負担がかかっていたようです。本人も後悔されていました。

 

生活保護の受給

今現在の日本は生活保護受給者に対しかなり厳しい目が向けられています。エスパー伊東さんに対しても同様で、『なんで貯金しておかなかったんだ』との批判がありました。wikiには年収2000万円の時期があったとも紹介されています。

しかしながら難病で医療費がかかる上に、元来気弱な性格で、お金を無心され断れないなど、要領良く世渡りしながら貯金することはできなかったようです。(お金に執着が無さすぎて飲み屋で会った他人に上げたりすることも)

本人が無計画に散財して今の状況になったわけではないので、理解してあげたいです。

 

ファンの反応

元々好感度が高いエスパー伊東さんだったので心配している方も多くいました。

体を張った芸風は好感度が高いですが、多少はモデルチェンジしないと、いつまでも体は若いままではいてくれません。とはいえ現在は治療費を出してくれる友人がいるなど、恵まれた環境もあります。何とか元気になって欲しいです。

 

エスパー伊東の収入

仕事ができていない状況なので現在は収入は0です。

しかし全盛期は最高月収500万円と勝ち組芸人でした。カバンの中に入る一発芸が結婚式や忘年会の余興と相性が良く、かなり需要があったとのこと。相場は1本20万円前後のギャラとも言われています。

闇営業ではありません。

サプライズでカバンからエスパー伊東が登場して新婦びっくり、という程よい芸が好評を博していました。ただ登場した後はプロの芸人ではない司会の方に進行の主導権を譲っていたので、かなり不器用なタイプの芸人さんでした。そこが得も言われぬ面白さに繋がっていましたが、やはりどこかで芸風を変える工夫が必要だったのかもしれません。

(といっても電撃ネットワークなどは今もあの芸風なので、マイナーチェンジ程度でも少しは違ったかも)

 

youtubeチャンネルはある

オフィス庄屋チャンネルという、以前エスパー伊東さんが所属されていた芸能事務所の名前がついたyoutubeチャンネルがあります。

芸能人ユーチューバーは今の時代珍しくありませんが、成功するのは一握りです。エスパー伊東さんが何度か出演しているこのチャンネルも再生回数も登録者数もかなり苦戦しており、収益化する段階にも至らず、現在は動画投稿を休止されています。

 

引退ではなく休業

2018年の年末に引退報道がありましたが、即座にエスパー伊東さんが引退を撤回、あくまで休業として現在に至ってます。

引退と誤報された理由は、ブログの執筆者と意思の疎通ができていなかったことだそうです。復帰への意欲は十分で、爆報フライデーの収録中にスタジオの爆笑問題から何やってんだエスパーまたライプやろうと励まされると、

「行きます!また一緒にライブやりたいな、早く治して復帰したい。その時は舞台に呼んでください」

とファンを喜ばせる言葉を発してくれました。

カバン芸は難しいかもしれませんが、何か別のエスパー伊藤さんならではの新たなパフォーマンスに期待したいです。応援しています。










-お笑い芸人

Copyright© その後の現在 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.