消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

子役

大橋のぞみの現在 引退理由と最後のテレビ出演 今も美人でファン歓喜

更新日:

かつて天才子役として名を馳せた大橋のぞみの現在について。

こちらは子役時代の画像。女優として将来を期待されていましたが、2012年中学生の頃に学業を優先するため、芸能界を引退されました。

しかしながら、一旦学業に専念した後芸能界復帰するタレントさんも多いので、今もなお待ち続けているファンもいるようです。

現在もかわいい!

名門香蘭女学に通っていたといわれています。上は中学生時代、下は高校生時代の画像としてネットに出回っていますが、芸能界引退したとは思えない美貌を保たれています。

子役時代は顔が整っていても大人になると微妙に育つケースは多いですが、大橋のぞみさんには当てはまりませんでした。

現在19歳、大学に通っていればモテモテでしょうね。子役でありながら子供が大好きで保育士を目指すという話もありましたので、何かしら明るい未来にむけて努力されていることでしょう。

また、外見だけでなく、堅実な仕事ができなくなってしまう子役上がりのタレント崩れが多い中、チヤホヤされまくっても自分を見失わなかった考え方も本当に立派だと思います。

とはいえ彼女はまだ若くスター性のある方なので、芸能界復帰の道もまだ残されているはずです。期待しているファンも多いのではないでしょうか。

最後のテレビ出演

サムネは削除表示になってますが動画残ってます。こちらの深イイ話で最後に歌とメッセージを残し、最後のテレビ出演となりました。

出演していたマツコさんも、「私ものぞみが好き」と最後まで絶賛しています。最後は「今日の日はさようなら」を歌って笑顔での出演です。

こちらは代表作「崖の上のポニョ」。日本中のおじさん達のハートをキャッチしました。

宮崎駿監督は、本番では別の子が歌うからと敢えて嘘をついて、子供だった大橋のぞみさんをリラックスさせてあの癒しの歌声へと導いたそうです。

この年は紅白歌合戦にも出場。藤岡藤巻というおじさんユニットを紅白に連れて行ってくれました。今でもカラオケで歌うことなんかあるんですかね。またいつの日か聞かせて欲しいです。

 

引退理由

表向きは学業専念ですし、実際のところ理由の一つではあると思います。

個人的に思うのは、崖の上のポニョがあまりにヒットしすぎてしまい、本人のプレッシャーになった可能性はあると思います。そして一説には少し年下の芦田愛菜が台頭してきたことも重圧となり、芸能界を去った理由ではないかと言われています。

(芦田愛菜さんは学業と芸能活動を両立し、慶應義塾中等部に進学されました。)

あとは3歳の頃からずっと子役として芸能活動をしてきて、他の世界を体験してみたくなたり、世間の注目を浴び続けることのストレスからの解放など、様々な理由があっての引退となったんだと思います。

彼女が残してくれた作品は色あせませんので、ファンの方はこれからも彼女を愛し続けるのではないでしょうか。

 

プロフィール

2002年の3歳の時に再現ドラマの仕事で子役デビュー

デビュー時の画像

すべり台をおりる大橋のぞみちゃん。

役では滑り降りる場面でしたが、順調にキャリアを積み重ね、白い春やザ・クイズショウなどで連続ドラマにも出演しています。

(事務所は「セントラル子供劇団」に所属していました。こちらの子役事務所は、大橋のぞみさんの離脱が痛手となったのか、後に事務所を解散させることに。)

ちなみに子役時代の身長は126cm。中学卒業時点で160cm近くになっていたようなので、今ではスラリとしたティーンエイジになっていることでしょう。

 

彼氏や結婚は?

さすがにまだ結婚はされていません。

しかしこれだけかわいく今風の女性なので、同級生の男の子はほっておかないでしょう。彼氏の一人や二人ぐらいはいても不思議ではありません。

芸能界にいては男友達を遊ぶのも命がけなので、恋愛の方は引退した現在の方が充実しているはずです。もしも彼氏がいるとしたらうらやましい限りですね。

 

まとめ

芸能界というのは色々いわれていますが、本来は選ばれた人間だけに務まる特殊な仕事だと思います。

そんな特別な世界にコネだけでズルズルと居座るタレントもいれば、大橋のぞみさんのように惜しまれつつも引退してしまう方もいます。画像などを見る限りでは、今でも十分なルックスなので、そのうちまた芸能界で活躍している姿を見たいファンは多いでしょうね。

芸能界復帰のラストチャンスは大学卒業のタイミングでしょうか。そこで何も動きがなければ、さすがにそのまま一般人として堅実な人生を歩まれるのでしょう。以上大橋のぞみさんについての情報でした。










-子役

Copyright© その後の現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.