消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

モデル

梨花の現在 歴代彼氏と旦那。劣化は本人も認めブランドも倒産

更新日:

モデルでタレントの梨花さんの現在について。

ハワイ住まいのためバラエティ番組に出ることはめっきり減ってしまいましたが、ブログやインスタグラムは女性たちから絶大な支持を集めていました。

こちらは2019年の梨花さん。慈善活動にもとても熱心でした。

後述する通り「劣化」については本人も認め半分ネタにしていますが、良い年の取り方をしていて今でも美人でさすが元モデルといったところです。

梨花の現在

2010年に結婚したあとにハワイに移住され、出産した息子さんと三人でハワイに暮らしています。タレント活動は結婚後も継続していましたが、ハワイとの距離の問題もあり、以前より露出は減りました。

そして2012年にたちあげた「Maison de Reefur(メゾン ド リーファー)」というファッションブランドに注力され、実業家として活動されていました。

ブランドは倒産

タレント時代からのブログはかなりの女性に支持されていたので、このファッションブランドも軌道にのったかにおもえましたが、2019年にファッションブランド突然全店舗閉店となります。

Maison de Reefurの閉店に関しては

「本当に凄く嬉しくて、泣き崩れた事を今でも覚えています」と述懐。「1日目2000人 1週間で2万人 1年間で35万人もの方が
REEFURに訪れてくれたと聞いています」

「目まぐるしく過ぎていく今の時代 私自身思考や求めるもの大切にしたいことが、だんだん変わっていく中で
心を保ちながら私の力不足も含めてこの大きなビジネスを保つことが、とても難しいと感じるようになりました」

「これから残りの人生をどう生きていきたいかを考えるようになった時、ここで一度立ち止まり、この先をもう少しゆっくりと歩んで
いきたいと思うようになりました」

とコメントされています。

色々言われていますが、きっちりとお給料を渡せる余力をもって会社を畳むのは立派じゃないでしょうか。

梨花もいっているように最初はかなり好評でした。年商12億円という時期もあったとお話されていました。しかし商売は継続することも同じだけ難しかったようです。

今後はタレント活動しつつ、チャンスがあれば再び企業家として何かチャレンジがあるかもしれません。育児が落ち着いたらテレビに露出する機会は増えていくんじゃないですかね。

 

歴代彼氏

QBKこと柳沢敦との交際は有名です。

現在でこそアパホテル不倫のイメージしかありませんが、当時はイケメンの日本代表選手ということで女性人気は高かったです。

合宿所から抜け出して梨花と会っていた柳沢は、そのメンタルをサッカーには活かしきることができませんでした。ちなみに柳沢は自分のことを早漏と自称していて梨花もバラエティ番組で「本当に早かった」と認めていました。

お二人とも若かったんですね。

芸能人とのお付き合いは彼だけではなく、何とさまーず(当時はバカルディ)の大竹一樹とも交際していた時期があります。

今でこそ大竹さんはアナウンサーの中村仁美の旦那というイメージですが、当時はただの中堅お笑い芸人にすぎず、かなり世間を驚かせた組み合わせでした。

前彼の大竹一樹は中村仁美と復縁での結婚ですが、実は梨花も現在の旦那さんとは一度別れた後に復縁しての結婚です。人間の縁とは分からないものですね。

 

旦那情報

建築関係の仕事をされている男性だそうです。ご本人のインスタにたまに顔の一部が映り込んでいます。

美男美女カップルなんでしょうね。

ちなみに梨花さんがハワイに移住してしばらくは別居状態でした。一部報道では離婚騒動もありましたが、夫婦の在り方の一つとしての別居だったんでしょう、夫婦関係は継続し、現在はハワイに一緒に住んでいます。

昔と違ってハワイにいても日本の顧客を狙った商売することが難しくないですし、ハワイでゆっくりと暮らしながら自由なライフスタイルを満喫しているんだと思います。

 

梨花の父はイケメン

 

View this post on Instagram

 

パパ いままでありがとう… . … 2018.12.28

梨花さん(@rinchan521)がシェアした投稿 -

2018年の年末に梨花さんを抱くお父さんがインスタで紹介されていました。一般の方とは思えないイケメンぶりです。

ちなみに梨花さんはフランス人のクォーター。どうやらお父さんがフランス人とのハーフだったんですね。イケメンぶりも納得です。

 

現在の年収

服飾ブランドとは別に、コンスタントにCMに出演されています。

2010年以降だけでも

■花王
エマール(2008年 - 2012年)
エッセンシャル ダメージケア(2013年)

■ソフトバンクモバイル
ディズニー・モバイル イメージキャラクター(2010年)

■ロイヤルコラーゲンマンゴーゼリー(2010年)

■日本コカ・コーラ
「紅茶花伝」
「ロイヤルミルクティー」

■アサヒフード アンド ヘルスケアー株式会社
「プラセンタ化粧水 素肌しずく」(2014年)

■BUYMA
「世界を買える扉」
「梨花×バッグ」(2015年)

■資生堂
「AQUALABEL」(2015年)

■ファッションメディアアプリ「TOPLOG」(2016年)

■江崎グリコ「Bitte」

これだけのCMに出演されています。

日本のCMは非常にギャラが高いので、これだけで数億円は稼いでいるでしょう。あとはブランドが軌道にのった時期に、1000万円寄付されたこともあります。(東北大震災の義援金)

1000万の寄付はそうそうできることではないので、年収数億円あった時期もあったんじゃないですかね。なかなかの商才をお持ちです。JUNグループの出資とはいえ、大きな収入があったのは町が無いでしょう。現在は会社を畳んでしまったので、企業家としての収入はリセットされてしまいましたが、当時の蓄えはファンが心配する必要がないほどたんまりとあるんじゃないでしょうか。

 

ロンブー敦との不仲説

日本ではロンブーのロンドンハーツという少しお下品な番組でバラエティタレントとしてブレイクしました。

ちなみに彼女がこの番組にパッタリでなくなったのは干されたわけではなく、まだ遊びまくっていたころのロンブー敦が、梨花のモデル仲間を紹介してと頼み込んで、結局そのモデル仲間をポイ捨てしてしまったことで梨花が激怒。

結局最後はMCの敦と喧嘩別れという形で番組を去ってしまいました。ロンドンハーツも現在は低視聴率ですし、梨花さんを失った代償は大きかったかもしれないですね。

ちなみに梨花さんの所属事務所はスターダスト。大手なのでこの喧嘩きっかけで干されることはないと思います。

 

劣化を認める梨花

劣化という言葉はあまり好きではないので、記事でそのネタをつかうことはないんですが、梨花さんの場合本人がネタにしていました。日本のテレビ番組で劣化について尋ねられ、

劣化するわ!

テレビに出るのに3日準備が必要

SNSの写真撮影はシワ隠しが大変

このように答えていました。女性、しかもルックスを売りにしてきたモデルさんにとっては切実な悩みだと思いますが、この前向きな姿勢は同姓受けがいいでしょうね。

実際にSNSではさすが梨花という言葉が多かったです。

頭がいいんでしょうね。要所要所で女性からの支持を手にしている梨花さんでした。

ファッションブランドはなくなってしまいましたが、逆にいうとタレントとしてまた積極的に活動してくれるかもしれません。今後とも梨花さんの活躍に期待しています。

-モデル

Copyright© その後の現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.