消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

女優

田中裕子の現在 若い頃は魔性の女で沢田研二と略奪愛で結婚

投稿日:

女優田中裕子さんの現在について

右が若い頃の田中裕子さん。左は現在の旦那さんの沢田研二さんです。この頃は沢田研二はザ・ピーナッツの伊藤エミさんと結婚されていました。

田中裕子は元祖魔性の女の異名通り、結婚していたジュリーを惚れさせて略奪愛したと言われています。

では田中裕子のプロフィールや現在等を紹介します。

 

田中裕子

本名 澤田 裕子(さわだ ひろこ)

1955年の現在63歳。沢田研二が70歳なので夫婦で7歳の年の差があります。

大阪府出身

身長は160 cm

所属事務所は文学座からアニマ出版という恐らくは自身の個人事務所に所属されています。

大学も明治大学の演劇学科なので既にそのころから女優業を志していたようです。目を見張るような美人というわけではないですが、嫌みの無いルックスと演技力で長きにわたって第一線でご活躍されていました。

沢田研二との略奪愛は今だったらネットで叩かれているでしょうね。ただ当時は今ほどは騒ぎにならなりませんでした。

代表作は「おしん」。主演と務め戦後を逞しく生き抜いた女性を演じ、日本だけでなく一部外国でも田中裕子は名前を轟かせました。そのほかにも映画『ええじゃないか』『北斎漫画』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、新人俳優賞を受賞されるなど、名実ともに日本を代表する名女優です。

 

若い頃の画像と動画

サントリーのCM

こちらは沢田研二と共演した男はつらいよ1982年

ジュリーが目の前で歌っています。既にこの頃には田中裕子にホの字になっていたという話も。

この共演にかんしては「酒に酔った男は画になるけど女に酔った男は見れたもんじゃない」などと辛辣なコメントもありました。

こちらは1986年。小泉今日子さんとの一枚です。

どちらかというと地味な顔ですが、男性をひきつける魅力があったんでしょうね。沢田研二だけでなく色んな俳優さんが彼女にぞっこんになったと言われています。

 

蒼井優と似てる?

こちらは若かりし田中裕子

こちらは蒼井優さん

似ていませんか?地味顔な美人、演技派という共通点があります。女子受けという意味では派手な外国人顔が持て囃されるんでしょうけど、こういう和風美人も素敵だと思います。

 

田中裕子の現在

映画は2015年の深夜食堂を最後に出演されていません。

さいかし舞台には2017年に蜷川幸雄一周忌追悼公演『NINAGAWA・マクベス』に主演市村正親のヒロイン役として出演され、テレビドラマでも現在進行形でいくつか出演を続けており、今なお現役バリバリの女優さんです。

目立つ露出が少ないのはやはり事務所が個人事務所だからでしょうね。何しろ彼女一人しか所属していないので、樹木希林さんのようにかなりマイペースに仕事をしている感じします。いい意味で普通のお母さんを演じる事ができる貴重な女優さんだと思いますので、今後ともご活躍を期待しています。

-女優

Copyright© その後の現在 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.