消えた芸能人、引退したスポーツ選手、あの有名人の現在

その後の現在

女優

南野陽子の現在 若い頃より可愛い美熟女 結婚は旦那の逮捕で離婚?

投稿日:

南野陽子の現在について

南野陽子さんといえば高校3年生の頃に芸能界デビューし瞬く間に人気者に。当初は歌手活動メインでしたが、「スケバン刑事」に出演したのをきっかけに女優としての才能も開花させ、80年代を代表するアイドルです。

現在の年齢は51歳、いまだ衰えない南野陽子さんの魅力や活動内容について紹介します。

堀越学園の同級生がヤバい

南野陽子さんの出身は兵庫県ですが、高校2年の頃に芸能人御用達の堀越学園に転向します。そしてその時の同級生とクラス(3年D組)は、日本の歴代で一番かわいい女性が揃っていたとも言われています。

当時は堀越学園に転向しようとするファンがいたでしょうね。永瀬正敏などの男性も少人数ですが在籍していました。

女性陣は、岡田有希子、松本友理子、宮崎ますみ、南野陽子、本田美奈子、高部知子、倉沢淳美、いしのようこ、長山洋子など本当に美人揃いでした。このクラスにいた男子生徒は授業に集中できなかったんじゃないでしょうか。

(ただ多くは南野陽子のように既に芸能活動も並行して行っていたので、出席率は悪かったはず)

全盛期

87年から88年にかけては絶頂期といっていいと思います。この頃には8枚連続でシングルCDが1位となるなど、20歳でありながら日本中の人気アイドルになっていました。


ちなみにこの時発売したCD楽曲は

「楽園のDoor」「話しかけたかった」「パンドラの恋人」「秋のIndication」「はいからさんが通る」「吐息でネット」「あなたを愛したい」「秋からも、そばにいて 」

という名曲揃いです。

個人的には南野陽子の歌声も好きなんですが、新曲を出したのは91年の「夏のおバカさん」が最後ですね。2005年にもシングルのリリースがありますが、自身の曲のカバーソングです。

ですので25歳以降は女優としての活動が中心になります。テレビドラマや映画などでは30代になってからも安定した演技力とルックスで活躍し続けてくれています。

 

現在の方が可愛い

アイドル時代も勿論かわいいですが、40歳を超えてからの方が可愛いという声もかなりあります。事実「奇跡の40代」や「老けない女優」「50代の美人女優」を論じる時には、必ずといっていいほど彼女の名前が出てきます。

まさに美熟女です。

最新の画像

こちらが最新の南野陽子さんですかね。2019年4月7日に長崎のオリーブベイホテルで優雅にくつろぐ姿が放送されました。20代から30代40代までは急激に老けることもありますが、50代になると老化も緩やかになるので、しばらくはこのまま美熟女としてファンを喜ばせてくれるはずです。

ほくろ除去するべき?

チャームポイントの口元のほくろについて、美容整形外科の高須医院長が言及していました。

――南野さんといえば50代になった今も可愛らしい印象ですが、ネット上で騒がれているホクロ問題、院長から見ていかがですか?

高須「若い頃の写真と比べて、育ってるね! コレ、サイズだけじゃなく高さというか、膨らみも大きくなったような……。でも南野さんが特別なわけではありません。みんなホクロ・シミは成長し、イボは増えるんです」

――ホクロやシミができちゃった、わけではなく、成長するんですね!!

高須「そう。いきなり発生するというより、肌の下に潜んでたものが、色も濃くなり大きくなり、自分の目でも確認できるようになる。ここで人は、“アッ! こんなところにホクロが!”ってなるわけ!」

若い頃はチャームポイントにもなるホクロは、加齢とともにババくさく見えてしまうそうです。個人的には今のままでもいいと思いますが、医学的な見地で考えても除去したほうがいいと考える方はいるようです。

南野陽子の悩み

老けていくということではなく、若く見られるという普通の女性とは逆の悩みをお持ちです。いわゆる「劣化」という女性永遠の悩みについて、

やっぱり女性は少しでも若く見られたいと思うのは分かる。でも私の場合、昔から年齢より若く見られがちだったので、それがむしろコンプレックスでした。お芝居でお母さん役をやりたいと思っていても、なかなか来ないんですよ。

もう今年50歳になるのに、30歳代の役などが来ると、ちょっと考えちゃいますよね。多少はキャピキャピした雰囲気も必要になるのに、実際の自分はそんなにキャピキャピしているわけではないから、もうしんどいんです。オフィスでガンガン仕事をしているキャリアの上司役よりも、家庭でつまみ食いしているお母さんの芝居がやりたいのに、そういう役は来ない。本当は年齢なりの不調を感じたりもしているのに。

このようにインタビューでお答えしています。

更に50歳という節目の年齢については、

もう、いわゆる「更年期」ですしね。この何となく不調を抱える時期に、昔と同じようにがむしゃらに頑張っても、そんなにいい成果は上がらないように思うの。男の人は分からないけど、女性は、この不調を感じる年齢になったら、次の段階に向けて静かに過ごすというイメージかな?

と彼女なりの心構えを教えてくれました。

小さい頃から今までずっと美人と言われて続けてきた女性ならではの劣化に対する恐怖心があるかと思いきや、いい意味で自然体で年齢を重ねているようです。

 

金田充史との結婚と離婚

長らく独身でしたが、2011年の44歳のときに、金田充史さんという実業家の方と結婚されました。通常アイドルが結婚するとファンががっかりしてしまうことが多いですが、さすがに40歳を超えていたので、彼女の幸せを願う声が圧倒的でした。

しかし1000万円の結婚指輪を自分で購入したと報道されるなど、旦那様に関しては割とネガティブな報道が先行しています。

更には横領などで逮捕の可能性も報道されるなど、南野陽子さんは離婚するのではないかとも言われていました。

しかし実際のところ逮捕はされておらず離婚もしていません。何かしらトラブルはあったのかもしれませんが、少し過剰な騒がれているだけのような気もします。

 

今後の活動

南野陽子さんの所属事務所は大手のケイダッシュで、ご本人も魅力的で需要があるでしょうから旦那さんの不祥事で一時的に露出は減るかもしれませんが、時間が経てばまた地上波での露出も期待していいと思います。

武田薬品工業のCM

かなりマイペースに芸能活動している南野陽子さんですが、武田薬品工業のCMには2015年から現在に至るまでずっと器用されています。

かわいい。武田薬品工業のお偉いさんがファンなんですかね。これからもまだまだかわいい南野陽子さんの活躍を期待しています。










-女優

Copyright© その後の現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.